忍者ブログ 中古マンション
[26] [20] [21] [17] [25] [16] [15] [13] [14] [12] [11]

DATE : 2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/16 (Sat)
近年、リノベーションという言葉をよく耳にするようになりました。
リノベーションとは中古マンションなどの既存の建物に改修工事を施し、使う目的に合わせて機能や性能をアップさせ、付加価値をつけて建物の価値を高めることです。

「エコロジー」「リサイクル」「リユース」などの言葉が良く聞かれるようになり、環境に配慮する生活をすることは、もはや当たり前となりました。
住宅環境にしても同様です。
現在は限られた資源を大事に使い、ゴミを出さない。
環境に配慮しながら、しかもお洒落に生活する時代です。
マンションを建設して築30〜40年くらいで取り壊し、大量の建築廃材を廃棄する・・・。
そんな時代はもはや終わりました。
すでにあるマンションを自分のスタイルに変えて住む。
これからの時代、中古マンション+リノベーションという新しい選択肢は、もっと増えていくはずです。 


それでは、リノベーションはリフォームとはどう違うのでしょう?
リフォームは原状回復という意味合いが強く、リノベーションはそれに「こだわり」という面がプラスされます。
また、安全性を考慮に入れた再生、資産として価値のある物にする、という意味もプラスされます。

中古マンション+リノベーションという選択は新築マンションを購入するよりも、安く、しかも、既製ではなく、より自分のライフスタイルに合った、理想に近い住まいを手に入れることも可能です。
間取りをまったく変えてしまったり、キッチンを好きな場所にしたりと、自由な設計ができます。
(予算やその建物の状況によって自由度は限られてきます)
現在では、中古マンションにリノベーションをしてこだわりの暮らしをする方が増えてきています。
一人暮らしをする方や夫婦二人だけでお洒落な暮らしをする方、また、シニアライフを楽しみたい方など、目的はさまざまです。
自分の理想を思いっきり追求したい方には向いているでしょう。

リノベーションにはある程度の期間(数ヶ月)が必要になりますので、急いで住む場所を探している方には不向きでしょう。
比較的時間に余裕のある方、住む場所にこだわりのある方に向いています。
PR
忍者ブログ [PR]
新着コンテンツ